小さな雑貨店で素敵にひとかせぎ!
        
ホ ー ム サ イ ト マ ッ プ ア フ ィ リ エ イ ト ネ ッ ト シ ョ ッ プ セ レ ク ト シ ョ ッ プ

  

   スポンサードリンク    
        
   

今やネット上にアフィリエイトを利用した個人レベルのショップは数多く見受けられます。『 主婦でも簡単!空いた時間を利用して自宅で副収入をノーリスクでかせげます! 』 というたぐいのキャッチフレーズを最近よく目にしますが、こんな話を聞けば誰でも ” やらなきゃ、損!”と思いますよね?

実際の店舗で雑貨ショップを開業するならば、店舗の確保や改装費、商品の仕入れ代金等々… 一般的に” 開業資金 ” と呼ばれるお金がかなり必要になります。 もしうまくいかなくて閉店しても金融機関等から借り入れをしていれば、その後も返済を続けていかなければなりません・・・

しかしアフィリエイトの場合は、HPを製作するソフト( 知識があればメモ帳でもOK!)とサーバーのレンタル料 とドメイン代くらいしか元手がかかりませんから、ほとんど金銭的リスクなし! 仮に失敗したとしてもたかがしれてます。 

その上、一度作ってしまえば、思っていたほど儲からなくても、あなたがサイトを消去しない限りは、ネット上に公開されたままなので、売り上げが発生すればと〜ぜん収入になります。 

 売上のかせげるショップとは?


確かにこのような点に関して、アフィリエイトにはかなりのメリットがあるといえます。 しかしその反面、参入がいたって簡単なために、ライバルも また多数存在しています。

昼間に空いてる自由な時間がある主婦やこの不景気にたとえわずかでも副収入( おこずかい )を増やしたいサラリーマンはいっぱいいますから、こんな人たちみんながアフィリエイトを始めれば今後もどんどん競合相手は増えてゆきます。

ということは、あなたがアフィリエイトで儲けていくためにも、ネット上にたくさん存在する、このライバルサイトたちと競り合ってゆかなければなりません。

あなたに自由な時間があり余っているならば、こつこつとショッピングモールタイプのネットショップを作ってゆき、これまたこつこつと相互リンクを結んでグーグルのページランクをアップさせてゆけばサイト全体へのアクセス数は徐々に増え、アフィリエイト収入も必ずアップ!してゆきます。
( ※ 相互リンク&ページランク等に関しては後で解説します)

たとえば、インテリア商品を扱ったショッピング・サイトの場合は、まず総合的なサイト紹介のトップページがあり、そこから個別カテゴリーにあたる、テーブル、チェアー、照明器具、ドレッサー・・etc の各ページへリンクが張られたサイト構成が一般的です。 しかし、実際にこのタイプの雑貨サイトを作ってゆくとなると、かなりの制作日数が必要になります。 

まずトップページを作成し、その後に各カテゴリー・ページを次々に追加してゆくことになりますが、ある程度のページ数が出来上がり、公開できるレベルまでのサイト規模に作りあげるには、はじめての初心者の人では、最低でも1ヶ月以上はかかると思います。

わたしが運営している小さな雑貨セレクト・ショップ!もこのタイプですが、公開できるページ数になるまでには1日2〜3時間ほど製作して2ヶ月以上かかりました・・ 

これではハッキリいって時間がかかり過ぎですよね?! 
そこで当サイトのポリシーにそって、1日であなたの雑貨ショップを作ってしまいましょう。 
1日1サイト! 10日で10サイト! です。

その方法は、繰り返しになりますが、トップページなど作らないで、1ページだけで単独専門サイトを作りあげることです。もちろんその後時間的に余裕ができれば、ページ数をどんどん増やしてもらってかまいません。

先ほどの 「 ショップコンセプト 」 の項でご紹介したように、グーグルの検索結果に上位表示されるような絞り込んだアイテムで ” 単独1ページ1サイト ” を空いた時間を利用して、どんどん作ってゆくんです。

『 名刺入れ専門店 』 ではなく 『 男性用本革名刺入れ専門店 』 で単独サイトを作りましょう。

それが出来上がったら次は 『 二つ折り名刺入れ専門店 』 、『 イタリー製名刺入れ専門店 』 というようにキーワードを絞り込んだ単独サイトを次々に作ってゆき、各サイトをリンクで結んでゆけば、立派な名刺入れ専門の総合ショッピングモールが完成します。 

この方法ならば、ひとつひとつのサイトが単独で独立していますから、トップページ系のショッピングサイトと違って、ある程度のサイト規模を時間をかけて作り上げる必要はありません。 

テンプレートを使って1サイトが完成すれば、即座に転送してネット上に公開してしまえば良いので制作日数がかかりません。

それではひとつ、ひとつを単独サイトとして公開するにはどうすればよいのでしょうか? 

それは、各サイトをサブドメインでどんどん作ってゆくんです! そのために、サブドメインとメールアドレスが無制限に使用可能なロリポップ!をサーバーに利用することをおすすめしています。

わたしが最初に契約したレンタルサーバーはJ−Naviという会社ですが、このサーバーはサブ・ドメインが使用できなかったので、ロリポップに移転しました。 わたしもネット駆け出しの頃にはサブ・ドメインに関してはぜんぜん知りませんでしたから、何も考えずに契約してしまいました。
 
雑貨のショッピングモールである ” 小さな雑貨セレクト・ショップ ” もロリポップに移転する以前に作りました。すでにページランクも2になり、グーグルの検索結果に反映されてましたから、そのままにしています。サブドメインを使用して新たなアドレスに変更すれば、またゼロからのスタートになりますので…

「 ドメインの取り方 」 の項でも解説しましたが、サブドメインとは、ドメイン名の1階層下にくるドメインのことで、○○○というサイト名(ドメイン名)のトップページに×××でリンクしたアイテムページを作るとアドレスは

   http://www.○○○.com/×××.index.html

のようになります。これをサブ・ドメインで作ると

   http://×××.○○○.com/

となります。 一般的に使われている タイプA では、ページ数をふやせば、大きなスペースの中を切り割りしてゆくことになりますが、サブドメインを使用してページをふやすことは、新たなスペースを作ることになります。

これまた繰り返しになりますが、タイプA は百貨店の中に売り場を増やしてゆくことで、タイプB は独立したお店をどんどんいろんな場所にオープンさせてゆくことにあたります。

ふつう、独立したサイトを次々に作ってゆく場合では、それぞれにドメインを取得しなければなりませんが、これでは、ドメインの年間使用料だけでもかなりの額になってしまいますよね? 

しかし、サブドメインの場合はいちいちドメインの登録申請をすることなく、サーバー管理者が設置することによって使用可能になり、DNSの設定で無数にサブドメインを設定することができます。

検索エンジンは、サブドメインをドメインとは別物として認識する傾向がありますから、サブドメインを使用して作られたサイトは、それぞれが独立した単独のサイトとして検索結果に反映されます。

そこであなたは検索エンジンのこの特性をうまく生かして、サブ・ドメインを使って、どんどん単独サイトを作り、それぞれをお互いにリンクで結んでゆけばグーグルのリンクポピュラリティーにおいても効果があり、検索結果で上位表示されるためのSEO対策としても有効な雑貨のショッピングモールを作ることが出来るというわけです。




         スポンサードリンク 
         
 

 雑 貨 商 品 を 仕 入 れ る !




ホームサイトマップ雑貨アフィリエイトショップ作成雑貨ネットショップ作成

   お手軽にHPを作る
  ◇ 雑貨ショップを作る
  ◇ ショップの作成手順
  ◇ 簡単ソフトで作る
  ◇ テンプレートで作る
  ◇ ASPのテンプレート
  ◇ テンプレート使用手順
   HPを公開する
  ◇ ドメインとは?
  ◇ レンタルサーバーとは?
  ◇ 独自ドメインの取り方
  ◇ レンタルサーバーと契約
   ASPに登録する1
  ◇ ASPとは?
  ◇ ASPに登録(電脳偏)
  ◇ ASPに登録(楽天偏)
   雑貨ネットショップを作る
  ◇ ショップコンセプトの決定
  ◇ サブドメインで作る
  ◇ 楽天市場から仕入れる
  ◇ 電脳卸から仕入れる
   ネットショップのオープン
  ◇ 商品ソースの貼り付け方
  ◇ HPの転送、最終チェック
  ◇ サブドメイン取得方法
  ◇ サブドメイン設定方法
  ◇ サブドメイン転送方法
   ASPに登録する2
  ◇ その他ASP
  ◇ ネット銀行に口座を開く
  ◇ ASPリスト1
  ◇ ASPリスト2
   アクセスアップ方法
  ◇ グーグルに登録する
  ◇ 検索エンジンの登録する
  ◇ アクセスアップ方法
   ページランク対策
  ◇ 相互リンクをする
  ◇ 相互リンクの方法1
  ◇ 相互リンクの方法2
  ◇ 相互リンクの方法3
  ◇ 自動登録リンク集
   売り上げアップ対策
  ◇ 報酬アップの小技1
  ◇ 報酬アップの小技2
  ◇ キーワード戦略1
  ◇ キーワード戦略2
   アフィリエイト情報館
  ◇ アフィリエイトノウハウ集
  ◇ アフィリエイトQ&A
  ◇ アフィリエイト用語
  ◇ アフィリエイトbook館



 ◇ ネットショップの運営費用は?
 ◇ 商品代金の決済方法を決める
 ◇ 扱う雑貨商品の仕入方法

   Introduction
  ◇ 雑貨大好きなあなたに
  ◇ 雑貨店とは・・・
  ◇ 雑貨店のオナーになる
   Shop concept
  ◇ お店のコンセプトを決める
  ◇ ビジネス面からのコンセプト
  ◇ おすすめの雑貨ショップ
  ◇ お客を呼び込む雑貨店
   Opening plan
  ◇ お店の出店場所 店舗探し
  ◇ 不動産やめぐり
  ◇ 立地条件のチェックポイント
  ◇ お店の立地選定方法
  ◇ 商業施設への出店方法
  ◇ 国内での仕入れ方法
  ◇ メーカーとの取り引き形態
  ◇ 新規メーカーの開拓方法
  ◇ メーカーとの取り引き条件
  ◇ ギフトショーの利用方法
  ◇ 海外での仕入れ方法
  ◇ 海外仕入れの注意点
  ◇ 海外からの商品運搬方法
  ◇ 店舗の改装方法
  ◇ 格安な手作り内装
  ◇ 専門の業者に依頼する方法
  ◇ 開店までにやっておく準備
  ◇ 必要備品の調達
  ◇ 在庫商品の仕入方法
  ◇ 開業資金の調達方法
  ◇ クレジットカードの扱い
  ◇ フランチャイズへの加盟
  ◇ チャレンジショップに出店
   Shop ranning
  ◇ 毎月の販売目標の作成
  ◇ さまざまなデーターの収集
  ◇ 大切な顧客の管理方法
  ◇ お店スタッフの雇用方法
  ◇ スタッフの募集方法
  ◇ さまざまな開業申請手続き
  ◇ 税金保険関連
  ◇ 雑貨商品の陳列方法



  ◇ 雑貨ニュース
  ◇ 雑貨店リスト
  ◇ 雑貨・ビジネス用語集
  ◇ 知っておきたい雑貨用語



   スポンサードリンク 
   

このサイト内に掲載しています、文章内容と画像等を無断で転用・転載することは、ご遠慮下さい。
Copyright(C) 2004〜 1kasegi雑貨店開業ドットコム  All right reserved.
 Produced by : LIGHT PLANING